Blog&column
ブログ・コラム

屋根葺き替えるのに適した季節は?

query_builder 2024/05/01
コラム
29
屋根葺き替えは、季節によって作業に適した時期があります。
適切な時期に工事を行えば、施工が早く終わる可能性もあるでしょう。
今回の記事では、屋根葺き替えるのに適した季節を解説します。
屋根葺き替えるのに適した季節
■春
春は穏やかな気温で天候も比較的安定しているため、作業に適しています。
梅雨が始まる前の3~5月に依頼すると良いでしょう。
天候が安定しているため、新しい屋根材を乾燥させる時間が十分に確保できます。
■秋
秋は夏の暑さがおさまり、冷え込みが少ないため作業に適しています。
台風の時期が過ぎた9月下旬~11月初旬に依頼すると良いでしょう。
■夏
夏は日照時間が長いため、作業時間をしっかり確保できます。
気温が高いため、屋根材の接着材が乾燥しやすいです。
しかし施工時期としては人気が高いため、業者のスケジュールを確保できない可能性もあります。
また梅雨や台風で工事が進まず、工期が伸びる場合も多いでしょう。
■冬
冬は業者への依頼が減るため、希望した日程を予約できる可能性が他の季節よりも高いです。
また空気が乾燥しているため、天候が良ければ屋根材がしっかりと乾燥します。
▼まとめ
屋根葺き替えに適した季節は、重視したい内容によって異なります。
予約が取りやすく、施工期間を短くしたい場合は、春と秋がおすすめです。
古河市の『会沢建築板金』では、屋根葺き替え工事を行っています。
屋根のことでお悩みの方は、いつでもご相談ください。

NEW

  • query_builder 2024/02/19
  • query_builder 2024/02/02
  • 2024

    query_builder 2024/01/04
  • 会沢建築板金

    query_builder 2023/12/10
  • 【古河市の屋根修理】コラム始めました。

    query_builder 2023/12/04

CATEGORY

ARCHIVE